デザイン関係やガジェット情報、旅行情報など幅広く発信中。

レビュー

ドラム式洗濯機(乾燥機付)を安く購入するコツ

投稿日:2019年10月8日 更新日:

今回はドラム式洗濯機(乾燥機付)を安く購入するコツを紹介させて頂きます。

私が実際に購入した
パナソニックのNAVG2300Lを例にお話していきたいと思います。


パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) 10kg 左開き プレミアムステンレス NA-VG2300L-X

 

結論から言うと
私は2019年9月8日にヤマダ電機 日本総本店池袋で
パナソニックのNAVG2300Lを実質18万円で購入しました。

発売当初と比較すると約35%オフで購入できました。
それだけではなく延長保証が6年分追加と
今まで使っていた洗濯機を100円で買い取ってもらいました。

どうして、こんなに好条件でドラム式洗濯機を購入できたかを説明いたします。

購入価格について

左のレシートが私が実際に購入したレシートになります。
①洗濯機本体の価格
②JCBギフト券(形式上は購入になっていますが、後日1万円分使用しました。)
③ ①と②の合計金額(ヤマダ電機さんに1万円値引きしてもらいました)
④今回の買い物でのポイント付与

これを整理すると
③の合計金額(¥216,000)
−ポイント付与(¥26,000) −JCBギフト券(¥10,000)
=¥180,000円となります。

左 / 購入したレシート      右 / 価格.comの初期の販売価格

右の写真は価格.comの価格推移グラフです。
NAVG2300Lは2018年11月1日に発売されました。

発売当初の販売価格は約28万円です。
メーカー販売価格はオープン(非公開)なので
定価はおそらく30万円ってところだと思います。

これを見ていただくと
私が今回購入した金額は
かなりお得だということがお分かりいただけると思います。

ただ、ネットで探したほうが
もっとお得に購入できるんじゃないかと思われる方もいると思います。

その点については後ほどお話しますが
お先に私が実質18万円で購入した時の条件をお話します。

購入条件

後ほどお話しするネットで購入した場合の条件と比較して頂きたいのですが
ヤマダ電気さんで購入する場合が信じられないほど
お得ということがお分かりいただけると思います。

購入条件・購入価格:実質¥180,000円
・送料:無料
・リサイクル費:−100円(100円で購入してもらいました。)
・保証期間の延長:無料(合計6年保証)
・設置費用:無料

ネットでの販売価格

私の今までの経験上
ネットの中でも「価格.com」が一番安く購入できると思いますので
こちらを使っていきます。

価格.comで商品を検索した時にヒットした上位2社を見ていきます。
下記の画像は2019年10月8日 15:00の情報です。

UATmall

購入価格:¥199,500円
価格だけ見ると安く感じられるかもしれませんが
この金額には下記のものが含まれていません。

  • 送料
  • リサイクル費(今まで使用していた洗濯機の引き取り代)
  • 保証期間の延長(合計5年保証。メーカー保障は1年+4年。)
  • 設置費用(ドラム式洗濯機の設置は素人だと厳しいです)

私が購入した条件と同じにすると
¥244,685円 となります。

UATmallでの購入内訳・本体:¥199,500-
・送料:¥9,920-
・リサイクル費:¥9,060-
・保証期間の延長:¥17,955-(合計5年保証)
・設置費用:¥8,250-

SMART1

販売価格は先ほどのUATmallと同じくらいです。
また同じようにこの価格には下記のものが含まれていません。

  • リサイクル費(今まで使用していた洗濯機の引き取り代)
  • 保証期間の延長(合計5年保証。メーカー保障は1年+4年。)
  • 設置費用(ドラム式洗濯機の設置は素人だと厳しいです)

私が購入した条件と同じにすると
¥242,003円 となります。

UATmallでの購入内訳・本体:¥199,800-
・送料:無料
・リサイクル費:¥8,100-
・保証期間の延長:¥16,283-(合計5年保証)
・設置費用:¥17,820-



このようにネットで購入すると
家電メーカーで購入するより30%程度(約6万円)高くなるのがわかります。

長くなり大変申し訳ありませんが
最後に私がどうしてこんなにも好条件で
ドラム式洗濯機を購入できたかお話します。

どうして、こんなにも好条件でドラム式洗濯機を購入できたのか

要点をまとめると下記になります。
条件は家電メーカーで購入することです。

  • 発売から1年程度経っていること
  • 新製品が発表されてから1ヶ月後に購入すること
  • 日曜日または月末に購入すること

それぞれについて詳しくお話します。

発売から1年程度経っていること

洗濯機に限らず家電は
新製品発表から1年程度時間が経過すると
販売価格が非常に落ちます。

型落ちっていうやつですね。

新製品がどうしても欲しいという方は別ですが
安くいい商品を手に入れたい方は
1年後に購入することをオススメします。

新製品が発表されてから1ヶ月を目安に購入すること

メーカーは1年ごとに新製品を発表します。
今回のパナソニックでいうと新製品発表が9月〜10月にあり
その後11月までには店頭に並びます。

見出しの「新製品が発表されてから1ヶ月後に購入すること」の意味は
新製品が店頭に並ぶ前に購入するということです。

家電メーカー側は新製品を店頭に並べるために
旧製品を早く売りきりたいと思っています。

そのため新製品が発表されてから一ヶ月を目安に購入することをオススメします。

私が購入した9月の上旬は
新製品が発表された直後でしたが
次にお話しする条件が重なったため購入に至りました。

日曜日または月末に購入すること

家電メーカーは1週間単位または月単位で
売り上げをまとめていきます。

ですので
家電メーカーは週の終わりの日曜日と月末で
それぞれ売り上げを上げないといけないと思っています。

月末の日曜であればさらに安くなっている可能性があります。

またその日が雨や台風など
天候が悪いと売り上げが伸びないので
かなりの割引やサービスを付けて
販売してくれます。

なぜこんなことが言えるのかというと
私が洗濯機を購入した日が
「日曜日」で「台風」であったからです。

最後に

いかがだったでしょうか?
洗濯機に限らず、家電を購入するときは
ぜひ、家電メーカーで購入してみてください。

また購入のタイミングも
考えながら行動すると
より安く良い商品が手に入ると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-レビュー

執筆者:

関連記事

【ゲーム実況】最新キャプチャーボードまとめ 2019年

最新のゲーム実況用のキャプチャーボードの情報をまとめてみました。次の3点が評判が良くおすすめできます。■Elgato Game Capture HD60 S■AVerMedia Live Gamer …

ドラム式洗濯機のレビュー!パナソニック NAVG2300Lを1ヶ月使ってみての感想

はじめてドラム式洗濯機を購入しまして、1ヶ月使ってみました。NAVG2300Lの紹介とその感想をお話していきたいと思います。 パナソニック NAVG2300L 2018年11月に発売された製品ですでに …

最新ドラム式洗濯機を買うならこれ!! 2020年【パナソニック NA-VG2400】

今回の記事は私がおすすめする最新ドラム式洗濯機についてです。ご紹介するのはパナソニックNA-VG2400L/Rです。私は2019年9月に旧型番のNAVG2300Lを購入しました。すでに3ヶ月ほど使用し …

格安で作る!『クリエーター用 自作PC パーツ紹介編』 フリーランスデザイナーが選ぶPCパーツ!!

クリエーターPCを購入すると最低でも10万円超えでスペックによっては数十万円以上かかります。 これからクリエイティブな業界を目指そうとしている方または学生さんはかなりの負担になりますよね。 ですが、ク …


名前:ちーら
建築学科 大学卒業→アトリエ設計事務所→
フリーランス(デザイナー)として活動。26歳。フリーランスとして建築の仕事をメインに、副業としてブログを開始しました。デザイナーの視点で様々な情報を発信していきたいと思います。